働きやすい環境とコミュニケーションの大切さを学ぶ

SV事業 [池袋支店]
清水 隆寛 [2013年入社]

社員

指導の立場だからこそ学ぶ

オペレーターの方々を管理・指導するというのは、入社後から変わらず未だに難しいなと痛感しています。どんな仕事でもそうだと思いますが、簡単だと思ったら、そこで成長が止まってしまうような気がするので常々何か学ぼうという意識は入社前と比べると強くなりました。それら学んだことを生かして、オペレーターの指導をして成功したときが1番喜びを感じますね。自分の失敗が意外と重要だったりするものです。指導するからこそ学ぶことが大事だと気づかされました。

千里の道も一歩から

指導する立場として、同じ言葉でも伝え方やコミュニケーションの取り方次第で相手への伝わり方が全く変わってくることを実感しています。単に教えて終わりでは機械的に聞こえてしまいますし、感情が入って初めて言葉が活きると思っています。オペレーターは言葉だけのコミュニケーションで相手を伝えなければならないというとても難しい仕事を請け負っています。それらはどうしたら上手く伝わるのか、そしてオペレーターの方々が如何に働きやすい環境を作り出すことができるのか。これが私達に与えられたミッションだと思います。
社員

1日のスケジュール

スケジュール
12:30

出 社(シフトにより9:00の場合あり)


シフトにもよりますが、12:30の出社の場合もあります。
14:00

オペレーターと面談


オペレーターと面談を行い、反省点や改善点を見つけます。
15:00

夕 礼


夕礼を行い、反省点や目標を各自発表します。後半戦も気を引き締めて頑張ります!
21:00

カスタマーセンター終業・締め作業


カスタマーセンターの終業に伴い、本日の業務の締め作業を行います。
22:00

退 勤


一日の業務を振り返り日報を書きます。明日の業務を整理し、退社。

オフの過ごし方

社員
オフの日は自宅で過ごすことが多いです。音楽を聴いたり小説を読んだりして自宅で楽しんでいます。小説はミステリー物が好きで、関係者のセリフや状況を読み、想像していた事があざやかに裏切られる事もあり、手品のタネあかしを聞いたときの快感に近いところが魅力ですね。
社員紹介

この職種の詳細をみる

この職種の募集をみる